機動戦士ガンダム エクストリームバーサス (EXVS) 上達への道(攻略情報)

機動戦士ガンダム EXTREME VS.(EXVS)の対人対戦に勝つために強くなるための攻略情報を紹介しています!初心者から上級者までを対象に、主に立ち回りや各機体ごとの戦略などについて情報をまとめています。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

(EXVS)ターンXの基本戦略・上達ポイント

ターンXの基本戦略・上達ポイントについてお話します。


■ターンXの強み
・射撃CSが超優秀。引っ掛けやすく、高ダメージでダウンが取れる。いかに当てるかが勝負。
・優秀な射撃武装がそろっている。メイン→サブは近~中距離の要。
・格闘も普通に優秀な部類。


■ターンXの弱み
・長距離だとやることがない。
 だが、長距離以外は特に弱みらしい弱みは無い。



■ターンXの基本戦略
ターンXは、近~中距離において非常に制圧力が高い機体といえるでしょう。

特に、その制圧力の要といえるのが、横特からの射撃CS!

ブースト消費が少なくブースト有利になりやすく、またCSは引っ掛けやすく高威力です。
ターンXを使うならば、必ず身につけたい技術です。


コツとしては、格闘が届くような近距離では横特はしないことです。
その距離で横特をしても射撃で反撃をくらうだけです。

あくまで敵機から3~4機体前後離れたところからの横特→射撃CSが優秀といえます。

この距離なら、反撃をくらう心配もすくないです。この距離感をつかむのが重要です。

もうひとつのコツとしては、敵機が右にブースト移動している場合は、左に横特をすると、
敵の背後がとれて軸も合わせられ、CSの命中率が大幅にUPします。


ただし、射撃CSだけで勝てるほど甘くはありません。
攻撃がワンパターンになると相手に読まれてすぐに対策されてしまいます。

優秀なメイン→サブや格闘も狙っていくようにしましょう。


横特→射撃CSから始動して、メイン→サブで敵を追うといいでしょう。
メインは若干太く誘導もいいため引っ掛けやすく、サブをばら撒いておくことで、
敵の着地にサブの爆風があたり、非常に有利になります。

着地間際のメイン→サブはなにかと頼りになります♪


また、格闘圏内なら格闘を狙うのもいいでしょう。
ターンXの横格は優秀な部類に入るので、隙あらば自分から積極的にしかけるのもありです。
その際射撃CSを仕込んでおくのも非常に効果的です。

前特も意表をつくので効果的です。BRをよけながら攻撃するので、当てやすさは十分です。
その際CSを仕込んでおくのを忘れずに。ちなみに、起き攻めで使うのも効果的です。

とはいえ、格闘圏内よりは機体3~4機体離れている距離が
ターンXの一番輝く距離なのを忘れないようにしましょう。


まぁ、相手や状況に合わせて臨機応変に、といったところです。


特射に関しては、レバー入れ特射が非常に当てやすく優秀です。
建物の影に隠れて使いたいところです。
反撃を食らう可能性も高いですが、瀕死の逃げる相手に止めをさすには優秀です。


基本に忠実に戦い、横特・前特・CS・メイン→サブを使い分けて相手を翻弄すれば、
たいていの相手とは有利に戦える機体といえるでしょう。

ワンパターンにならないように戦いましょう!

■ターンXのおすすめコンボ
横N2Hit>横N 203 基本。
横>横N→CS 約200? 基本その2。CSは最速安定。
NNN→CS 250 お手軽高威力コンボ。
BD格N>月光蝶 240~359 ロマン。前虹必須。これで決めると超気持ちいい。
横N1hit>横N2hit>月光蝶 339 ロマン2。練習すれば実用的?オバコスのとどめに。
関連記事

| ターンX | 14:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://gundamexvsjyoutatu.blog.fc2.com/tb.php/13-dc2ef934

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。