機動戦士ガンダム エクストリームバーサス (EXVS) 上達への道(攻略情報)

機動戦士ガンダム EXTREME VS.(EXVS)の対人対戦に勝つために強くなるための攻略情報を紹介しています!初心者から上級者までを対象に、主に立ち回りや各機体ごとの戦略などについて情報をまとめています。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

(EXVS)回避②

■回避②

・特殊な射撃武装の回避方法



特殊な射撃武装の対策をしらずに分からん殺しをされていませんか?
相手の強力な射撃武装に関しては、きちんと対策を立てましょう。


・ユニコーンメイン

弾速が早く、誘導もよく、判定も太いため、
斜め後ろブーストや高飛びでは避けきれず、やや中距離の青着地にすら刺さります。

角メインは非常に優秀なので中距離や長距離で射撃戦を
「タイマン気味に」やられると、一方的にやられます。

味方と上手く連携をとり、ユニコーンの垂れ流し後の着地を上手くねらいましょう。

ユニコーンに狙われた場合には、回避に専念しましょう。
中距離~遠距離なら横ブーストや斜め後ろ慣性ジャンプで避けれるはずです。
(慣性ジャンプは刺さることも多いので見極めをしっかりする。かわす自身が無いなら盾)

下手に避けるより盾を使うと有効な場合もあります。状況を判断して使いましょう。
(ユニコーンからしたら、遠距離で盾をされるとどうしようもないので、盾は有効です)

ユニコーンに近距離まで近よられた場合は、無理に格闘を入れにいくのは危険です。
メイン→バズーカで迎撃されます。
出来ればBRを刺してから格闘追撃をいれたいところです。

基本は、ユニコーンに狙われていないほうがユニコーンの着地をとることです。
ユニコーンに狙われた場合は、3000コストでもない限り不利になってしまうのは仕方ないです。
相手に対して横ブーストを心がけ、盾を上手く駆使して味方の援護に期待しましょう。


・ウィングメイン
接射が脅威です。特に空中戦での接射は脅威の命中率といえるほどです。
ウィングが近づいてきたら、しっかりとステップを踏むようにすれば回避率が上がるはずです。
また、着地をとられそうなときはシールドも有効です。


・ガナーザクメイン
斜め後ろブーストだと刺さる可能性があるので、しっかりと軸をずらすことを意識。
普通のBRより弾速が早いので、軸があっていると距離を問わず着地を取られやすいです。


・ガナーザク覚醒技
弾速が尋常じゃなく早く、誘導もかなりいいです。
ブーストでは避けきれない場合も多いので、ステップを踏むかシールドをするかしましょう。
覚醒したガナーザクからは目を離さないことです。


・ZZ格闘CS、DX覚醒技

非常に範囲が広く、発生や銃口補正も良いので斜めブーストでは避けきれず、
鈍足な機体に至っては横ブーストでも引っかかってしまいます。
したがって、これらの極太系射撃はシールドをするのが一番安定します。
シールドが咄嗟に出せるように、練習しておきましょう。


・ケルディムメイン
どの距離からでも着地硬直を狙われてしまいます。
簡単に着地がばれないように工夫しましょう。
安易な自由落下からの着地に頼らず、着地前にステキャンするなど、
着地方法がワンパターンにならないようにするといいです。
ケルディムメイン自体は着地間際に小ジャンプをはさむだけでも避けることができます。
関連記事

| 回避の重要性 | 07:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://gundamexvsjyoutatu.blog.fc2.com/tb.php/29-dafd37d0

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。