機動戦士ガンダム エクストリームバーサス (EXVS) 上達への道(攻略情報)

機動戦士ガンダム EXTREME VS.(EXVS)の対人対戦に勝つために強くなるための攻略情報を紹介しています!初心者から上級者までを対象に、主に立ち回りや各機体ごとの戦略などについて情報をまとめています。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

(EXVS)ウイングガンダムゼロ(EW版)の基本戦略・上達ポイント

ウイングガンダムゼロ(EW版)の基本戦略・上達ポイントについてお話します。


■ウイングの強み
・接射や軸合わせが強力なメイン。ダウンを奪えて威力もそこそこ。
・3000屈指の滞空能力。ブースト勝ちしやすい。


■ウイングの弱み
・格闘が貧弱でコンボのダメージも200がいいとこ。火力不足といわれる原因。
・慣れないとメインを当てられないので慣れるまでは難しい。



■ウイングの基本戦略
ウイングは高い滞空能力とダウンを取れるメインを活かして戦場を支配する機体です。

しかし、メインを当てるには軸合わせや接射の技術が必要となり、
簡単に使いこなせる機体ではありません。


序盤の戦略としては、まずは特射とCSのローリングバスター(以下ロリバス)を狙っていきましょう。
(なお、最速ロリバスの仕方は、機体が4~5時or10~11時の向きからCS)


互いの距離が縮まってきたら、積極的に前に出ます。
ウイングは前線に出て場を荒らすのが仕事なため、前線に出て暴れましょう。

前線に出たら、軸合わせや接射などのメインを狙っていきましょう。
当たらなくても、相手を動かして味方に追い討ちをかけてもらえるので、攻めましょう。

攻め込んだ後は後ろ飛翔で一気に距離をとって、敵機が追いかけたところを
味方に狙ってもらうなどという戦略も有効です。

滞空時間の長さを囮としても上手く活かすとよいです。


相手がバッタ飛びなどをしてジリ貧になったら、ロリバスや特射も混ぜて戦っていきましょう。
火力に乏しいウイングでは、いかにロリバスや特射を当てていくかも重要なポイントです。
(とはいえロリバスばかりしていると地雷になりかねないのでバランスよく攻めよう)


なお、メインの当て方ですが、
主に接射・軸合わせ・横格からの虹ステメイン、前飛翔メインなどがあります。
いずれも「上から押し付けるようにねじこむ」という形が基本となります。

ウイングは相手の高度よりずれているほうがメインを当てやすいため、
相手よりやや高めの高度を維持するか相手の下に潜り込むとメインを当てやすいです。

前BDしながらメインを撃つと当たりやすいそうです。

ウイングのメインは、特に相手が「上昇中・下降中・斜め後ろブースト」しているときに
当てやすい。つまり、相手が空中に居るときのほうが当てやすいのを覚えておきましょう。


メインを当てる感覚を掴まないことにはウイングは始まりません。
CPU戦をプレイするだけでも良い練習になるので、まずはメインの当て方を覚えましょう。

自由に動かせるようになれば、大抵の相手とは平等以上に戦える機体となるでしょう。


■ウイングのおすすめコンボ
メイン≫メイン 153 つなげられるならつなげよう。
メイン≫N(横) 162 近距離で余裕があればコチラ。

NNN>メイン 206? 基本。ステップ方向は前安定。カットされそうなら早めにメインを打つ。
横>NN前 180 悲しいかな、ウイングの格闘はこれぐらいのダメージしか出せない。
後>特射 225 ウイングのコンボの中では高ダメージ。当てやすさは知らない。
関連記事

| ウイングガンダムゼロ(EW版) | 09:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://gundamexvsjyoutatu.blog.fc2.com/tb.php/38-23c1c2cc

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。